NPO法人地域生活サポートネットほうぷ|HOME

~つながりの中で暮らす 望まれた人として生きる 自分らしく生きていく~

大阪市旭区清水2-16-22  TEL:06-6953-2665 FAX:06-6953-2655

大阪市旭区 放課後等デイサービス「楽童ほうぷ」

「楽童ほうぷ」ってどんなところ?

子ども同士で話し合って役割や約束を決めるなど、主体的にすることができるような 活動に取り組んでいます。
土曜日や長期休暇中は、みんなでクッキングを行ったり、音楽活動や創作活動に取り組んだり、 公共交通機関を利用して外出したりしています。
「自立生活プログラム・こども版」を用い、さまざまな体験や学びを通して、社会性や生活する力を育んでいきます。
また、中学生高校生を対象に「個人将来計画」を作成しています。
本人と関係者によるワークショップを開催し、将来に向けて、今必要なことを計画にしていきます。

一日の流れ
◇午後:宿題→グループ活動、又は個別活動→おやつ→学習支援→自由遊び
◇終日:自由遊び→学習支援→クッキング→グループ活動(音楽活動や創作活動など)→個別活動→おやつ →日記、又は学習支援
地 域 と の 連 携
教育・福祉機関、町会、老人クラブ、学生ボランティアなど地域にさまざまなつながりを作り、 地域で育ち暮らしていくことを目指します。
詳しくはこちら
クッキング 創作活動 音楽
土曜日や長期休暇中は、みんなでメニューを考え、買い物に行き、昼食などを作ります。
詳しくはこちら
さまざまな創作活動を毎月行っています。出来上がった作品を地域のイベントで販売することもあります。
詳しくはこちら
月に1回程度、身体で感じたり表現したりする参加型の音楽会をしています。
詳しくはこちら
学習 イベント 遊び
毎日、短時間集中して机に向かいます。自主的な参加により積極的に学ぶことができます。
詳しくはこちら
電車で大学生達と外出したり、バーベキューやクリスマス会、誕生会等、月1回程度開催しています。
詳しくはこちら
友だちと一緒に遊び、子ども同士の関係をつくっていくことを大切にしています。
詳しくはこちら
グループワーク こどもILP ワタシ×ミライ ワークショップ
気持ちを穏やかにする「リラックス呼吸法」と「トーキングサークル」を用いた活動をしています。
詳しくはこちら
衣・食・住・働について、楽しく体験の幅を広げています。保護者参加の活動もあります。
詳しくはこちら
放課後等デイサービスの個別支援計画とは別に、個人将来計画を作成します。
詳しくはこちら

↑ PAGE TOP